平和交響曲プロジェクト

子どもたちの祈りを届けるピースボートの平和交響曲

ピースボートは、船で世界一周をしながらその土地ごとの方々との交流や、現地ボランティアを行っています。そして、各地で触れ合った子どもたちに絵を描いてもらっています。この絵子供たちにとっての夢・平和・未来・明日を題材にしており、各地で集めた絵をアニメーションにするのです。また、アニメーションに合わせてオーケストラが演奏するコンサートも開いています。これが、平和交響曲という活動です。

ピースボートは、現地の人たちとのコミュニケーションをとりながら学び、考え、行動できる場を提供しています。顔が見えるボランティアを重視しており、現地の方からの信頼も非常に強いです。そのため子どもたちも、安心してピースボートに絵を描いてくれるのでしょう。平和交響曲の活動によって集まった絵は400枚を超えています。また不定期で行われる演奏会に関しても、有志で参加者を募っています。参加者は、ミーティングから参加し一緒に演奏会を作り上げていくことができるのです。

この活動はピースボートと、アニメーション映画監督の宇井孝司氏が共同で進めているプロジェクトです。宇井氏は数多くのテレビアニメの監督・演出も手掛けているプロのため、作られているアニメーションも一流の仕上がりになっています。

RETURN

top page